天然ダイヤモンドの満足感と安心感をお届けします。

初めてのダイヤモンド ネックレスの選び方

初めてのダイヤモンドネックレスの選び方

初めてダイヤモンドつきのネックレスをネット通販で購入しようとお考え中の貴方に、ダイヤを購入する前に知っておきたい基礎知識と注意点です!このページでは、先端につける『ダイヤモンドのペンダントヘッド部分』と首周りを飾る『ネックレスのチェーン部分』に分けて説明します。

1.ダイヤモンドのペンダントヘッド部分

ダイヤモンドは硬い?

ダイヤモンドは世の中で最も硬い物質としても知られており「モース硬度」という硬さを測る単位ではダイヤモンドは最大の10となっています。
傷がつきにくく屈折率が高いので綺麗に輝き宝石としての人気は高いです。また研磨剤として歯医者さんが歯のエナメル質を削る道具の先端にダイヤモンドが使われています。因みに歯の表面をおおっているエナメル質のモース硬度は7です。他にも工業用に合成されたダイヤモンドはガラスの切断など、いろいろな切削器具に使われています。一般的にダイヤモンドは硬いと言う事で有名なのですが、宝石の割れや欠けに対する抵抗力、耐久性の表し方の靭性という値ではルビーやサファイア(8)より低く水晶と同じ値の(7.5)で、瞬時に与えられる力には弱いので金槌等で上から叩くと粉々に割れてしまいますから間違っても硬いもので叩かないで下さい。

ダイヤモンドの種類(天然・人工・模造)

ダイヤモンドには天然ダイヤモンドと人工ダイヤモンドがあります。模造ダイヤ(ニセモノ)も数多く出回っています。
天然ダイヤモンドは無色ダイヤモンド「ホワイトダイヤモンド」と天然のカラーダイヤモンド「ファンシーカラーダイヤモンド」があります。その天然ダイヤモンドに放射線処理を施してダイヤモンドの成分に科学変化を起こし色を変化させたカラーダイヤもあります。天然のダイヤモンドに比べると年数が経っても摩擦による退色はなく安価に入手できる特徴があります。
人工ダイヤモンド「合成ダイヤモンド」は、高温高圧法やCVD法という合成で作製されるダイヤモンドで、現在では限りなく無色透明に近いダイヤモンドも合成されています。代表的なものとして「キュービックジルコニア」が有名です。
素人が本物のダイヤモンドを判断するのは難しいです。ダイヤモンドの評価方法「4c」でのグレードや鑑定書・鑑別書の違いなどある程度の知識は必要ですが、ネット通販でも実店舗でも同じグレードのものを比較しあまりにも価格が安いものは注意が必要です。

ダイヤモンドの評価基準「4C:よんシー」

ダイヤモンドのネックレスやペンダントにはカットされた宝飾用ダイヤモンドの品質を評価する国際基準の「4C:よんシー」で、そのダイヤの価値を表わします。「4C:よんシー」とは、色(color:カラー)、透明度(clarity:クラリティ)、重さ(carat:カラット)、研磨(cut:カット)のそれぞれの頭文字から4Cといいます。それぞれの項目の評価値が高い方がいいのですが1項目だけ高いのではなく4項目のバランスが重要です。詳しくはコチラをご覧ください。

鑑別書と鑑定書の違い

鑑別書』は、本物のダイヤモンドであることを鑑定士が証明するものです。『鑑定書』は、本物である事に加え、4cのランクも表記されます。
鑑別書や鑑定書の発行は「中央宝石研究所」や「全国宝石学協会」「AGT(GIA JAPAN)」などの発行機関により有料で行われますので、通常は鑑別書や鑑定書付きのダイヤモンドネックレスやペンダントは発行費用が含まれた価格になっています。詳しくはコチラをご覧ください。

2.ネックレスのチェーン部分

ネックレスやペンダントの材質/素材

ダイヤモンドのネックレスチェーンやペンダントトップに多く使われる素材の金属ですが3つが主流です。
・プラチナ(PT):白色の金属で白金とも呼ばれます。特徴として長い年月が経っても錆びたり変色しない事があります。
・ゴールド(K):ゴールドは加工がしやすく腐食しにくく輝きが失われない貴金属ですが、軟らかいのがネックとなります。
・シルバー(SV):純銀の場合、白さの程度は可視光線の反射率ともにあらゆる金属中最高の素材ですが使用経年で変色してしまう欠点もあります。
ネックレスチェーンの貴金属としては純度が高いプラチナチェーンやホワイトゴールドチェーンが人気があります。

ネックレス チェーンの種類

ネックレスのチェーンの種類も色々とありますが、ペンダントとネックレスの違いはご存知ですか?
ペンダント(pendant)とはチェーンの先に飾りが付いたものをいい、ネックレス(necklace)とはチェーン単独のものをいいます。
ただペンダントもネックレスの一つのタイプとして扱われますから実際には通販サイトなどの商品名では明確に区別はされていませんのでご注意ください。詳しくはコチラをご覧ください。

まとめ

ダイヤモンド付きネックレスといってもダイヤモンドのグレードやチェーンの貴金属の種類によってさまざまです。
初めてのダイヤモンド付きネックレスですと鑑定書が付いた一粒ダイヤモンドのプラチナチェーンから選ばれてはいかがでしょうか?

ダイヤモンドネックレスショップ ns
カートを見るボタン

ダイヤの4Cランクから探す

表内の数字を押すと対象商品が表示されます

Carat:カラット
0.1 0.2 0.3 0.4 0.5 0.6
29 8 30 5 30 1
0.7 0.8 0.9 1.0 1.3 1.5
24 0 2 23 1 1
Color:カラー
D E F G H I
8 0 1 0 139 0
Clarity:クラリティ
FL IF VVS VS SI I
0 2 0 1 11 135
Cut:カット
EX VG G F P -
9 1 5 102 0
鑑定書つき 鑑別書つき
46 42

営業カレンダー

※ご注文は24時間365日受付ております。
(お問い合わせ内容へのお返事は土曜/日曜/祝祭日はお休みさせて頂いております。)